本文へスキップ

テレマークスキーレッスンと入笠山スキー散歩

里山テレマークスキー倶楽部

2017 - 2018

入笠山スキー散歩

富士見パノラマリゾートは基本的に人工雪のスキー場ですが、ゴンドラ山頂駅からアクセスする裏山は、1月中旬から3月中旬まで天然雪が楽しめます。裏山入門、初めてのバックカントリーとして良好なエリアが入笠山周辺にはあります。

ミニツアー、入笠山周辺のスキー散策

入笠山ってどんなところ?

花の百名山”として人気の入笠山ですが、冬の間も雪山入門として、スノーシューで歩くトレッキングのメッカとなりつつあります。入笠山頂からは八ヶ岳連峰の大パノラマから、天気が良ければ日本百名山のうち20近くの山を見ることが出来ます。そんな入笠山周辺をスイスイとテレマークスキーやクロスカントリースキーで散策してみましょう


一昨年の入笠山周辺の様子はこちら → 入笠山下見情報


ミニツアー内容

ゴンドラ山頂駅を出発して、入笠湿原、旧入笠スキー場跡などを周遊しながら、ちょっとした下りを楽しみます。4時間程の行程となります。
(10:30スタートの場合、14:30ゴンドラ山頂駅戻り予定)


ミニツアーは必ずしも山頂を目指すものではありません。条件の悪い時は入笠湿原の周遊だけになる場合もあります。




平日プラン 1月4日 〜 3月16日までの平日(要相談)
平日通常レッスンの中でも承ります。必ず2日前までにメールにてお問合せください。
対象 初級者・中級者
ミニツアー ¥7,000
 
    
(ガイド料、ゴンドラ片道券が含まれます)

なお、ツアーバス利用などでゴンドラ片道券が必要ない場合は、\6,000となります。

平日は空いておりますので、お昼は御所平峠のマナスル山荘本館で名物の”鍋焼きうどん”というのもお勧めです。

もちろん、ゆったりと森の中でくつろぐのもいいですよ。
ツアーのための必需品、シール、またはうろこの掘られたテレマークスキー板、もしくはクロスカントリースキーセットはレンタルできます。道具によりツアーコースは若干異なります。 
 レンタル料各 \1,000
エッジの無いクロスカントリスキーは、このコースの場合はスキー上級者向けの選択肢となります。そして体力に自信のある方でしたら、緩やかな林道を下ってファミリーゲレンデまで、14kmのロングコースもご案内できます。通常はエッジのついたテレマークスキーをお勧めします。
スキー初心者の方は、まずはゲレンデでのレッスンを受けていただいてから、別の日であらためて開催となりますので、ミニツアー申込みの時には正確にスキーの技量をご申告ください。

平日通常レッスンの内でも、1時間で戻れるコースなどもございますので、ゲレンデに飽きたらどうぞご相談ください。

入笠山ミニツアー /マナスル山荘本館宿泊 

宿泊プログラムも予定しております。
  3名以上で開催予定

 夜はマナスル山荘本館に泊まります。
 マナスル山荘本館の宿泊者”呑み放題”に参加するのが目的です(笑)
 2日目はクロカンや細革などで周辺のミニツアーを予定しております。
 なお2日とも昼食は含まれません。マナスル山荘の昼営業を利用する予定です。

 ミニツアー2日間 ¥10,000
(ガイド料、ゴンドラ片道券が含まれます)

  宿泊料 ¥8,500が別途必要です。
  (マナスル山荘の”呑み放題”に参加される方は、プラス \2,000)
  



バナースペース

里山テレマークスキー倶楽部

講習ゲレンデ
 富士見パノラマリゾート
 長野県諏訪郡富士見町


事務所
 山梨県山梨市下石森

TEL 090-8800-4993